Iphoneをレンタル利用でスマホに慣れてみる

Iphoneなどスマホはガラケーよりも便利だけど、いまだ使ったことない人にしてみれば、それを買いかえようとするにはあまりにも敷居が高すぎるともいえます。
その理由の1つはすべての費用が高いということ、その割には端末の寿命が短いです。
端末代金も高いし、月額利用料も高いではいきなり手を出すには勇気がいりすぎます。
そこで慣れるまでの間の訓練期間としてそのIphoneをレンタル利用するという案があります。
これをレンタルしたならば、一応一通り使ってみるだけですぐに返却することも可能になります。
端末を買ってしまうと2年縛りなどが多いから2年間の月額利用料が重くのしかかるけど、レンタルだと何日単位で借りられるから、その間にいろんなことを試してみてスマホのなんたるかを知ることができます。
このひととおりの使用でまず使用頻度の高い部分と使用頻度の低い部分が見えてきて、ある程度のことが把握できるようになります。
ある程度が把握できることで、次回以降の対策を考えることができるようになります。
次回以降も引き続きレンタルするか買うかなどいろんなことを考えることができるようになります。